So-net無料ブログ作成
検索選択

取説読まずにとりあえず電源入れてみるタイプ

子供のころは設計図読まずにプラモデルを作るタイプ。
職場で致命的に手先が不器用なタイプに「プラモデル作ったことない?」と聞いてみたりするが、今どきの40代以下は全般的にあまり作らないらしい。未経験中途採用の年齢はすでに50まできているので、誰かとサーキットの狼シリーズと太もも関節が回らないガンダムの話がしてみたい。

少し大きめの基盤に電源の電池とRTCのバックアップ電池の検証用の基盤を組んでみた。
元より上記のような性格なのでとりあえず殆ど何も考えないで思いのままパーツを配置した。

IMG_0817 (1).JPG

今回の教訓から次はケースに組めるように、サイズの小さい基盤に組めるように整理してみる。
最初から論理的に考えて制作すればよいが、この性格はどうしようもないようだ。
基板表面に不細工に配線がのたくっている。

電源は9v電池でレギュレーター入れようかと思っていたが、低損失レギュレーターといいつつかなり熱に変換されているようなので単3にしてみた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0