So-net無料ブログ作成

新しい [単車]

今までの単車は何となく色が気に入ってなかった
青色って中古屋でなかなか見付からなかった
今まで乗ってた乗用車のCR-XもHR-Vもメタリックブルーで同じ様な色なら良いなとは思ってはいた

本当は別の機種を探していたのだが、見かけたときに気になって無視できなかった
最初はちゃんと乗れんのかな、と思っていたが、慣れるとXJRより軽い

3337738

実家住まいの時は散歩コースは飛鳥の石舞台だったが
引っ越してから柳生への道が散歩コースになった
引退したらここに住みたいとすら思っている

無理しすぎた気がする [単車]

単車に乗り始めて二年
41歳でチャレンジしたがちょっぴり後悔が・・・

乗り換えて帰ってくるだけで疲れた

3300734

龍神スカイライン [単車]

二ヶ月ぶりくらいに単車で長距離を走ってきた。
もともと計画性が無いので、なんとなく龍神スカイラインに走りにいこうと考えていた。
以前、十津川村に行ったときに、龍神行きの案内看板があったな、位の記憶だけだった。

という訳で、十津川村へ行き、昴の里、という辺りから龍神行きの道路に入った。
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・行けども行けどもがけっプチの道路ばかり60キロ位
なぜか、こんなにも急な勾配のある所のがけっぷちに・・・ところどころに家が建っていて多くの人が住んでいる。
きっとここの住人は、崖から落ちても空を飛べるから良いんだ、と言う位崖っぷち.
ぼんやりと、風の谷のナウシカの世界を想像したが、別に風が吹いているというわけでもなく
どちらかというと地域的に空海か役の小角だよな~などと考えていた。
二キロ置きに、龍神温泉まで××キロっていう表示が無かったら、叫びながら走っていたかも。

余りに辛い道の連続に単車を置いて家に帰りたくなったが、他に交通機関が無い。
バス停はあったが、一日二本と勝手に判断。
などと妄想しつつ一時間以上はしって、ついに龍神スカイラインへ・・・・

苦労が多かったが故に壮大なカタルシスを感じながら走行。
悩みを忘れひたすら走ったが、紀ノ川沿いの道に比べるともう一つ。
やはり林の影で風景が開けてないから物足りない・・・・とは云え、かなり気持ちよかった。
出口には金剛峰寺があり、せっかくなので、クソ×××の早期社会復帰を弘法さんにお願いしてきた。
もともと情の限りなく薄い俺には殆ど気持ちも残っていないが。

帰りは橋本、五条経由で帰ったが・・・
どう考えても龍神スカイラインを走りたければ、逆ルートをたどった方が二時間くらい時間節約できるみたい。
次回龍神スカイラインを走るときは、橋本経由で言って白浜を目指すことにする。


前輪交換 [単車]

XJR1200を中古で購入時から、前輪がひび割れしまくっていたのでようやっとで交換した。
店で同じモノか同等品で、と頼んだら、工賃込みで22k円だった。
自動車(HRV)のタイヤの二倍以上・・・・前のオーナーはどんだけ上等なものを・・・
気弱なので、もっと安いタイヤで・・・と云えなかった。
後輪を換えるのはもう少し後回しにする。また、資格を増やして報奨金を当てにしなくては。
今は町外れに安価な中古のマンションか一軒家を買うつもりだから、あまり出費できない。
とはいえ、マンションにすると、気楽だが先が読めないし、一軒家だと独り身には間取りが多すぎる。
単車を考えると一軒家が良いけど、眺めや掃除を考えると・・・ずぼらな性格だし、思考が延々ループする。
一軒家にすると、ローンが高く長くなるが、独り身ゆえ身軽なのに転職しにくいと嫌だし。
困り続けて数週間。
予定の資格試験が今週末なので、それが終って翌日の日曜日には気晴らしに、龍神スカイラインあたりに行ってみたい。
やっぱり単車は楽しい。
雨ふんなよ。

片道5時間オーバー [単車]

十津川村から熊野へ

CA390148.JPG
谷瀬の吊り橋

CA390151.JPG
熊野川の川沿いは紀ノ川の川沿い並に楽しい道だった


熊野古道を歩こうかとも思ったが、一人では寂しいのでそのまま南下

那智の滝を見てきた

CA390155.JPG

帰り道を間違え、三重方面に迷い込み90分ほど寄り道
海岸線を走ったが、焦ってるので楽しめなかった
とはいえ良い気晴らしになったと思う

農道 [単車]

天理の南からR25に入り、峠に入ると名阪国道に交わるが
名阪に入らず、そのまま真っ直ぐ道路を走ることにした

広域農道と名づけられた閑散とした贅沢な道路を走ると
冗談みたいに覚えやすいR369に入り、柳生の里に誘導される

そこでは何かと見所が分散してるので
歩く気になれなかったので、某方面に曲がる事にした

これもまた、対向車のない峠道で軽快に走れるが
ところどころに時代錯誤の「ローリング禁止」という看板がある

タイムスリップした気分になり、やがてダムに着いた
CA390115.JPG
ダムの駐車場には二輪禁止の標識が・・・
CA390119.JPG
疑問に思いながら別の駐車ポイントに止めてダム見学

やがて、出発すると「二輪終日走行禁止」の看板が・・・
「ここで云われても」・・・と思いつつ名阪国道の「針テラス」へ
しかし、ダム周回道路に入ってから表示されてもしょうがない
途中、二輪禁止の表示には気付かなかった

現在燃費はリッター15キロ位
街中じゃないのにもう少し欲しいな

声が出るくらい気持ちよかった [単車]

今日は昨年末から単車に乗り始めて
天気もよく、気温も高く、休みの日の中では最高の単車日和だった
CA390106.JPG
いずれ単車で高速道路にのるで、その練習の為、名阪国道を走行してみる事にしてみた
そこで、伊賀上野城に行ってみる事にした
同じ公園内にある松尾芭蕉記念館に寄って見る
特に感想無しで、いい年したおじさんなので忍者屋敷は行かず

名阪を直交して、名張方向に走り赤目四十八滝に向かう
車の流れる速度も速く、気温もどんどん上がって非常に快適な道だった
CA390113.JPG
滝のハイキングコースでは、歩くのに疲れて途中で引き返してしまった

帰りはR195で桜井方面に出て帰るか・・・
と思っていたが、途中「やまなみロード」という標識に引かれて
つい曲がっていくと、非常に面白い道路だった
とても綺麗に整備された峠道で、途中で狭くなったり、道路が凸凹したりが無かった
延々山の谷間を走行する
すれ違うのが殆ど単車で、乗用車はなぜ走ってないのか謎だ

気持ち良く走っていると、名阪国道に出てきたので、それで帰る事にした
今度は端から端まで走ってみたい

天気に恵まれない [単車]

XJR1200は後姿が良い
前は・・・ビキニカウルが着いているから、正直いまひとつ
そのうち取っちゃうかと考えるが、風の抵抗はウザイのでまだ外す決心がつかない
CA390080.JPG
職場内のメンバーチェンジで急に休みになった
出勤パターンの調整の為だ
というか、たぶん休みになるだろうとは思っていた
でも寒くて遠出する気にはなれなかったので天理ダムに行って見る事にした
CA390081.JPGCA390082.JPG
そばに公園があったが、寒いし朝早いし、少し引き返して
桃尾の滝、という所へ・・・
CA390083.JPG
CA390085.JPG
それはもう有りがたい滝らしいが、単車で乗り付けて記念写真を撮らせて頂いた
その後、やたら看板に「日本第一」と書いてある「笠山荒神」へ・・・
どんな厳ついところかと思いきや、こじんまりとした所だった
途中やたら見かける蕎麦屋の看板とあわせて期待すると、ちょっと拍子抜けかも
昼少し前なので、蕎麦は食わずに下山
次回は蕎麦を食ってみたい・・・蕎麦といえば天ザルのイメージで、寒い時期に会わないという石頭なんです
CA390091.JPG
CA390087.JPG
直ぐそばにあるお不動さんにも、身内のみの幸福を祈っておきました
CA390092.JPG
地味なところだが、空海ゆかりの場所である
来た道以外にも下山ルートが有る様なのでそっちで降りると・・・
天理ダムに出てきた

奈良に住んで20年だが、昼飯に彩華ラーメンにいった・・・
麺類好きなんだが、恥ずかしながら今更いってみたが
天理スタミナラーメンや、奈良にも展開している神座ラーメンと比べて遥かに・・・
というわけでもなく、別に有り難味もなかった
細面は好みだが680円は高いよ
京都に住んでいた時の楽しいラーメン屋巡りを思い出してしまった
その後、祟神天皇陵へ行く
CA390097.JPG
CA390099.JPG
特に感想もなく、イザナギ神社へ
CA390100.JPG
CA390103.JPG
玄関口の怪しさに心がときめいたが
名前の割りに、地味な境内だった
といいつつ身内のみの幸せを祈ってきた

単車で走ってる間は何もかも忘れられる [単車]

XJR1200二日目
走り出せば楽しいが
信号待ちとかで停止した時、地面にすなが乗っているとすべりそうになる。
しかし、力が余りすぎ。
一生フルスロットルは使う機会がないと思う。
今日は少し寒いかな、と思ったが、南の方に走ってみた。
一時間ほど走って、いつもの休憩ポイントにある温度計をみると9℃。
15℃位ないと辛いので引き返すことにした。
CA390073.JPG
帰り道の途中に、行ったことのない公園に行ってみる。
土地柄、史跡が多いのだが
歴史上のキャラクターが今風に案内板に書かれている。
ちなみに一番右は松尾芭蕉らしい。
CA390075.JPG
公園に入ってみると、非常に広くて居心地が良い。
きっと土日は人だらけだろう。
この時点で9時半ころだったので、余り人影がなかった。
家の近所のやたら広い古墳公園も平日ですら、若いお母さんと子供を連れた車で一杯だ。
そのせいで、今の時期、駐車場が有償になってしまった。
CA390076.JPG
公園を進むと、真正面長~い階段がある。
たしか455段と案内に書いてあった。
・・・そのうちチャレンジしてみよう。

乗り換え [単車]

XJR1200を取りにいって来た
250ccから1200ccへの乗換えで不安もあったが
走り始めると、余裕があって楽だ
危ないのは、駐車場などで、またがって足でチョコチョコ進ませたりするときや
降りた状態で、後ろ向きの移動させたりするときに、こかしそうになる
CA390070.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。